【稲村ヶ崎温泉】鎌倉観光の疲れが吹き飛ぶ圧巻の景色!カップル、家族にもおすすめ

サウナ

稲村ヶ崎温泉とは

2017年9月にリニューアルオープンした温泉施設です。

稲村ヶ崎温泉の特徴はなんといっても、大浴場から見える景色です。

稲村ヶ崎の海と江ノ島、天気が良ければ富士山を一望しながら温泉に入ることができます。

「モール泉」と呼ばれる温泉は湯色が褐色で肌触りが優しいです。

大浴場は「大島之湯」「富士見之湯」の2つで、1週間ごとに男女の入れ替えが行われます。

家族風呂で家族で楽しむことも、カップルでお風呂の後に景色を眺めながらおしゃれな食事を楽しむこともできます。

営業情報

休館日 年中無休(メンテンスによる休館日あり
営業時間

9:00〜21:00 最終受付 20:00

料金

¥1,500

住所 神奈川県鎌倉市稲村ガ崎1-16-13
アクセス 電車   江ノ島電鉄「稲村ヶ崎」駅から徒歩3分
車    国道134号線、稲村ヶ崎公園の近く
駐車場 あり 2時間無料
電話番号 0467-22-7199
公式HP 稲村ヶ崎温泉

稲村ヶ崎温泉は落ち着いた雰囲気で温泉を楽しんでもらうため、13未満の方は大浴場の利用はできません。
保護者同伴でも不可能です。

しかし家族風呂が用意されていますので、家族風呂をご利用いただくと13未満の方もご利用できます。

サウナ

水風呂にもモール泉を使用しているのが特徴です。水温はもう少し低い方がサウナーには喜ばれるかな。

ととのいいすはありません。スペース的には置けそうなので、座って最高の景色を眺めたいです!

温度 88度
収容人数 6人
ロウリュ なし
アウフグース なし
サウナタイプ 対流式 ドライサウナ 電気
TV なし
12分計 あり
砂時計 なし
水風呂 20~22度
外気浴 なし
サウナマット なし
シャンプー等 あり
ドライヤー あり
レンタルタオル あり

お風呂

大浴場は「大島之湯」「富士見之湯」の2つで、1週間ごとに男女の入れ替えが行われるので2種類の大浴場を楽しむことができます。

昼間でも景色は綺麗ですが、おすすめはsunsetの時間です。天気とタイミングが良ければ海に沈む夕日を見ることができます。

モール泉
石炭の形成途上であり炭化が進んでいない泥炭や亜炭層から源泉を汲み上げるため、植物起源の有機質を多く含み、肌に触れるとツルツルとした感触があるのが特徴だが、効能としては認められていない。 湯色は飴 – コーラ色を呈し、黒湯(褐色湯)のように透明度が極めて低い湯もある。

Wikipedia

食事処 レストランMAIN

稲村ヶ崎温泉にはレストランMAINが併設されていて、風呂上がりは食事することができます。

おしゃれな雰囲気があり景色も綺麗なのでカップルにもおすすめです。

足湯スペースもありレストランMAINで買った飲み物を飲みながら足湯を楽しむこともできます。

営業時間

11:00~22:00 (L.O 21:00)

SNSでの評判

コメント

タイトルとURLをコピーしました